ホーム>観光スポット>寒山寺

寒山寺

寒山寺

寒山寺は中国の蘇州にある寒山寺にちなんでいます。書家の田口米舫が明治18(1885)年に中国の姑蘇城外の寒山寺を訪れた際、主僧の祖信師より釈迦仏木1体を託されました。帰国後、昭和5(1930)年に小澤太平氏の協力によってここに寒山寺が建立されました。御岳渓谷の遊歩道沿いにひっそりと佇むお堂には、渓谷を散策に訪れた人々が立寄り、鐘をつく姿を見かけます。

交通
JR青梅線沢井駅から徒歩7分 または、JR青梅線青梅駅から都営バス「玉堂美術館行」櫛かんざし美術館下車(土日のみ運行)
住所
東京都東京都青梅市沢井2-748
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+

アクセス

東京都青梅市御岳エリアの見どころ

Page Top